品川区の町工場のブログ 柴田製作所のしばチャンの・・・

小さな工場の大きな力!常に不便探しをしている。不便をもの作りの力で便利にしたいから。他には、多趣味だから、そんなこともブログにしてる

stafford sad-2000~俺のギター

おはよーございます!町工場のしばチャンです^^

 

昨日はミュージックスクールにいってきた。

今回はボーカル&ギターの女性のインストラクター^^

彼女は滅茶苦茶カワユイ(^^)

ギターはそれほどではないけど、歌は上手い。

どちらかって言うならボーカルよりのインストラクターかな  ^^;

 

で、日曜日のライブでやる曲のセトリの相談。

ちょっと意外なアドバイスを貰う。

 

アカペラが入る曲は最初がいいよ!

ってね。

 

いつもは出来の悪い順にセトリを決めてたから  f^^

で、最初の曲は「ファイト」

この曲の1番はアカペラのアレンジなんだ!

次の曲もアカペラっぽい出だしの曲。

つづいてブルースからのロマンス歌謡(バラード)

に決定!!

このセトリは以外だった!?

 

後はボーカルのアドバイス

目から鱗って出るんだね(笑)

それくらい衝撃なアドバイスだったよ^^

やっぱりボーカルは難しい楽器だと思った。。。

まぁ俺はボーカルって言うよりただ歌ってるだけって感じだけどね(笑)

 

 

それで今回のライブで使うアコギはこれ!!

f:id:mmongoose:20200214102457j:plain

昔、中古で買ったstafford sad-2000

なんて、アコギはこれとマーティンd-18の2台しか持ってない。

しかもD-18は今は弾けない。壊れてるから  Orz

修理したいけど・・・。

SAD-2000のほうが俺に合ってる感じだしね^^

 

f:id:mmongoose:20200214102445j:plain

サウンドホールの小さい焼印がチャームポイント(笑)

 

f:id:mmongoose:20200214102434j:plain

このあたりのデザインもお気に入り^^

 

中古だからよく解らないけど、かなり改造してあるらしく、ピックアップなんかも後付けされてる。

 

今回のセッティングはコンデンサーマイク1本だけのシンプルな感じ。

生音重視!

SAD-2000の見せ所かな?

低音、高音のバランスは良く、アタック音もしっかりしてる。

ただ音量はD-18には適わないけど  ^^;

それでも弾きやすいギターなんだよね!

 

mmongoose.hatenablog.com

 なんだか過去のブログと同じよーなことをまたブログにしてしまった(笑)

まぁイイか(爆)