品川区の町工場のブログ 柴田製作所のしばチャンの・・・

小さな工場の大きな力!常に不便探しをしている。不便をもの作りの力で便利にしたいから。他には、多趣味だから、そんなこともブログにしてる

プチ釣り旅 2話

おはよーございます!町工場のしばチャンです^^

 

 

mmongoose.hatenablog.com

 前回の続き  ^^

 

ヘラ台をセット、エサを、バラケとグルテンを作り竿の準備。

今回もオモチャの竿とリールも出す。こちらは鯉釣りの吸込み仕掛け(笑)

 

ヘラ竿は九尺で道糸2号ハリス1.5号、針は10号!全てが大きめの仕掛け  ^^

 

ヘラ用の玉網と、海で使うランディングネットも用意!鯉釣れたら大変だから。

 

吸込みを投げて放置(笑)ヘラはバラケを打ち込んで魚を寄せる  ^^

 

浮きの周りで泡付けて!? ヘラが寄ってきてる証拠だ!

しかし、触りすら無かった  ^^;

ここでセットに切り替える。

 

生命反応無し   Orz

 

それにしても振込が難しい。俺は左利きで右には木があるからだ。

しかも直径役30㎝くらいのポイントが5㎝くらいの深みになってて、ピンポイントに入れる。

 

タナは役30㎝。浅すぎる  ^^;

 

2時間位打ち込んだとき、良い「ツン」当たり、すかさず合わせを入れる!

 

 

ヒット!!!!!!

 

 

 

魚が走り出す方向とは逆に竿を傾け、葦に入られないようにコントロール

 

 

 

 

お!!!!!!!!!

 

 

 

 

鯉だ!!!!!!

 

 

 

 

しかもデカい  ^^;

 

 

 

 

格闘すること5分、仕留めたぜ!鯉だけど  ^^;

ちょうど海用のランディングネットも準備してたから助かった   ^^;

 

それにしてもデカい!

f:id:mmongoose:20210412132258j:plain

ちょうど60㎝  ^^;

おかげで網が少し切れたのはヒミツ(笑)

 

釣り場もぐちゃぐちゃに荒らされてしまった  ( ;∀;)

 

ハリス1.5号だから切れてくれなかった。竿が折れなくてよかった  ^^;

 

しかし、九尺の竿に対して6メートルのランディングネットはやりにくかった(笑)

 

少し休憩した後、釣りを再開したけど、鯉に荒らされたダメージは大きかった。

 

吸込みは、1回だけチェイスがあっただけ  ^^;

もし、掛けたらオモチャの竿は粉砕されてただろうな(笑)

 

 

その後場所移動を決断。

 

 

つづく