品川区の町工場のブログ 柴田製作所のしばチャンの・・・

小さな工場の大きな力!常に不便探しをしている。不便をもの作りの力で便利にしたいから。他には、多趣味だから、そんなこともブログにしてる

見積りでいつも負ける ( ;∀;)

おはよーございます!

町工場のしばチャンです^^

 

見積りでいつも負ける(T_T)

だってね~我が社の機械は数十年前の最新機種(笑)で約1千万円。

普通に高額な機械と思われるが、NCフライスでは安物  ^^;

個人経営の町工場では、今は普通だが昔は中々手を出しにくかったハズ!

 

なら、最新のMCフライスは?

数億円(@_@。

f:id:mmongoose:20220115105519j:plain

 

何が違うって全てが違う。

 

普通にATCと呼ばれる工具のマガジンは付いてる。

f:id:mmongoose:20220115105523j:plain

そしてテーブルもグルグル回りながら加工することが出来る。

f:id:mmongoose:20220115105517j:plain

よって、複雑な加工の図面も増えてるのも事実  ^^;

複雑な加工品のプログラムはパソコンが作ってくれる。

CADってシロモノ。

こんなグルグル回るテーブルもCADも高額になる。

それでも、今やそんな加工が支流になってきてるのも事実。

 

だってね~単純に一体物は強度があるからね  ^^;

 

それに対してウチの機械はこのATCが無いから、イチイチ工具を交換して高さを合わせる必要がある。だから、それだけで時間が掛かる。

グルグル回るテーブルなんか高くて買えないから、イチイチ取り外して付け直すから時間がかかる。

 

時間が掛かるってことは単価も上がる。

CADなんてないから自力でプログラムも作らなくてはならない。

 

そんなMCを持ってる企業と見積りで勝てる気がしない  (><)

 

中には「ウチの機械はこれくらいの時間で出来るから○○円ね!」

なんて安価な値段で押し付けてくる企業も・・・  Orz

 

それでもね、町工場の強みってのもあるんだよ  ^^

 

融通が利くんだよね  ^^

 

それとどうしても汎用機じゃないと出来ない物とか,チョコっとした加工は汎用機でやった方が早いとか  ^^

 

今やそんな加工も減ってきてる気がするけど  ^^;

 

それでもまだまだ需要はあるからね  ^^

 

 

それにしても仕事が無さすぎ (涙)

ユーチューバーやろうかな  ^^;