品川区の町工場のブログ 柴田製作所のしばチャンの・・・

小さな工場の大きな力!常に不便探しをしている。不便をもの作りの力で便利にしたいから。他には、多趣味だから、そんなこともブログにしてる

プチ釣り旅 1話

おはよーございます!町工場のしばチャンです^^

 

女房に許可を貰って、一泊二日のプチ釣り旅  ^^

 

 まだ、真っ暗の丑三つ時の起床(笑)

釣り道具をしこたま車に詰め込んで出発!

 

と言っても、先ずは釣り道具屋に(笑)

 

買う物はルアー  ^^

 

ミノーとバイブレーション、そしてアジングのワームを買った。

 

今回の予定は、朝まず目まで木更津でアジング ^^

ここから、印旛沼に移動して、師匠とヘラブナ釣り。

 

印旛沼から、九十九里浜に移動してフラットフィッシュ。

 

なんて盛りだくさんの内容(笑)

しかし!?予定は未定。思うようには行かないのが現実だった  ^^;

 

釣り具屋に行くと色々と目移りして、あれもこれも欲しくなる。

買う予定が無いのに、ロッドやリールも見て歩いたり。

 

結局、店を出たのは4時ちょい前  ^^;

いそいで木更津へ!

 

アクアライン、早いね~  ^^

この道が無い時は、千葉は陸の孤島な感じだったけど、1時間くらいで到着(笑)

 

しかし、初めての場所。どこで釣りが出来るのか、ネットで軽く下調べはしてても、いざ!現場に行くと出来ないのが現実  ><

 

 何か所か廻って釣りが出来そうな場所をチェック!

それだけで時間を費やしてしまい、木更津での釣りは後回し、夜に来よう(笑)

 

 いそいそと印旛沼に移動。

 

7時頃に到着!

師匠は先に到着してて、草刈してた(笑)

この場所はヒミツの場所。それだけに、行くのも大変(笑)

 

とにかくウェーダーを装着。ヘラバッグ、ロッドケース、ヘラ台を車から引っ張り出す。

今回は、鯉も狙ってやろうと、オモチャのリール竿とリール、そしてルアー釣りに持っていくタモ網(6メートル)も準備。

 

 タモの柄はいつも持っては行くけど、網は初めて  ^^

これが後に役にたった(笑)

 

 ここの釣りで、何故、長いタモの柄が必要かって?タモの柄に装着するのは鎌なんだ!

 

釣り場は葦が沢山あって、それを刈ってからの釣りになる  ^^

 

ヘラブナ釣りウェーダー!?

この場所は昔の用水路。水が多い時は膝くらいの水位だけど、底は底なし沼状態になる場合があるから、ウェーダーも装着(笑)

 

 車を止めた場所から釣り場まで、畦道を歩くこと300メートルくらい、重い道具を持っての畦道を歩くのはキツイ  ^^;

 

ヒミツの場所だけに写真も撮らない  ^^;

 

 

さて!?到着して準備をして釣り開始!

ヘラブナの乗っ込みを狙う

f:id:mmongoose:20210412132257j:plain

釣り場はこんな感じ  ^^

 

 

つづく(笑)