品川区の町工場のブログ 柴田製作所のしばチャンの・・・

小さな工場の大きな力!常に不便探しをしている。不便をもの作りの力で便利にしたいから。他には、多趣味だから、そんなこともブログにしてる

二回目のSSTRは修行だった  ^^;

こんちは!町工場のしばチャンです^^

 

またまたSSTRに参加!

前回、ケツが痛くて痛くて二度と長距離は走りたくないと決めたのに   ^^;

 

バイク乗りはバカが多いと聞いてはいたけど俺もバカなんだと確信(笑)

 

さて、今回もバイク仲間のシンちゃんと走る!

Startは小田原  ^^

 

毎年恒例(二回目だけど(笑))のStart地点でのゼッケン張りから始まる。

写真はシンちゃんね ^^

そして朝食は梅のおにぎりとお茶。

普段、釣りの時は梅のおにぎりは食べない。なぜかと言うと、梅は当たらない、食あたりしないって事は釣りで言う当たらないは魚からの反応がないってこと、ゲン担ぎ的なこと(笑)

 しかし⁉ツーリングでは「当たらない」は物に当たらない、事故らない的なゲン担ぎで(笑)

そして日の出と共に出発!!!!

 

最初に寄ったチェックポイントは近くの道の駅。

歓迎してくれてる  ^^

早朝から弁当売ってたり!

 

そして最初のハプニング!?

シンちゃんのスロットルの調子が悪い。

とにかくバラシて見るとワイヤーは外れてただけ。

大事には至らなかった。 めでたしめでた ^^

 

その後、近くの道の駅を次々と周り、そしてつぎのハプニング!?しかも重なる ><

 

一つ目は雨!カッパを着る。

二つ目は俺がやらかす  ><

スマホでチェックポイントを送信するのだが、現在位置のボタンを押して送信してたと勘違いしてしまい、ポイントが加算されてなかった(( ;∀;)

幸いStart地点では送信されてた  ^^;

ここで予定してたコースを変更する羽目に  ^^;

この時スタートして2時間経ってるのにまだ神奈川県の某所(笑)

 

ここまでのチェックポイントでの写真は最初だけ(笑)

って言うか千里浜まで撮ってなかったWWW

 

一気に山梨の指定チェックポイントに!

Startして直ぐから少し肌寒いと感じていたが、早朝と小雨の影響かと思いきや、

9時過ぎても寒い (≧▽≦)

前日の夜、シンちゃん宅に向かうとき、熱いくらいだったからメッシュのライジャケを選択したのが間違いだった。

 

で、役に立ったのがカッパ  ^^

これだけで風は通さないから何とか耐えることが出来た  ^^;

 

山梨から高速で休憩を挟み一気に日本海側の新潟の上越まで走り抜ける!

途中高速の名立谷浜SAで給油したのが14時ころ。

スタンドのおねーさんに話を聞くと大体昼くらいがSSTA参加者が多かったとのこと。

 

ん~約2時間遅れってことかな???

 

まだギリで間に合う!

 

この時、ポイントは達成されてるから何とかなるかな  ^^;

 

 

 

そして最後の高速のPA手前から工事で片側1車線通行で制限速度は50㌔。

 

不味い!このままでは間に合わないと判断しPA手前でポンコツDS4をフル加速でシンちゃんを追い越しPAを通過!

ついでに分岐も通過!

 

 

 

通過!?

 

 

 

 

またやらかした(;・∀・)ミスコースだ!

 

 

直ぐに高速を降り何となく軌道修正(笑)

結果、遠回りをしてしまった  Orz

 

しかし!?まだ時間はある!

 

諦めたら試合終了!なんてなにかの漫画のセリフを思いだす(笑)

 

 

その後タイムリミット30分くらいまえにゴール!!!

 

は!?スマホで操作(笑)(笑)(笑)

 

ゴールゲート手前で撮影会(笑)

どんなアングルでも映えと思い込み、沢山写真をとってしまった(笑)

 

とにかく、日の入り時間に間に合ってよかった ^^

 

 

今回のSSTRは寒さとハプニングだらけの修行SSTRだった。

おかげで色々とレベルアップ出来たかな  ^^

 

 

 

 

 

 

金澤駅近くにホテルを取ってたから、移動して近くの居酒屋で夕食と反省会 ^^

翌日曜日はひたすら帰る!

だって、月曜日から仕事だから  ^^;

 

帰りは信州は白馬を経由してのコース。

途中、信州と言えば蕎麦!

遠出すると何故か蕎麦が食べたくなる ^^

 

蕎麦を食べてしばらく走ると、突然シンちゃんが止まる!?

電話をして、突然PCを起動!?

 

急ぎの仕事、しかもトラブルらしい。

 

仕事の邪魔になると悪いから、ここでシンちゃんと解散(笑)

エンジニアの仕事は大変だな  ^^;

 

結果2時間後に高速の上で遭遇 (笑)

近くのSAでソフトクリームを食いながら「(仕事)終わった?」と聞くと返事待ちらしい。

俺と走ると遅くなるから、再び解散(笑)

 

翌月曜日から俺も急ぎの仕事があったから急いで安全に走り、到着は23時になった。

 

 

 

SSTR、日の出とともにスタートして日の入りまでにゴールする。

ただそれだけのスタンプラリー。

この単純なルールなのに壮大なロマンを感じるSSTR!

 

次は10月にプレミアム的に開催する噂があるが、ちょっと難しいかな  ^^;

だって釣りのハイシーズンだからね(笑)

 

それでもまた参加するだろうな  ^^

だって今回はそれほどケツが痛くなかったから(笑)